梅雨の季節爽やかに、庭にどくだみの花が咲きました!

毎年この季節になると、取っても取っても生えてくるのがどくだみです。根強い雑草として最近は嫌われているようですが、実は日本では古くから一番の万能薬として、最もポピュラーでありがたいものであったのです。煎じて飲んで、にきびやそばかすを無くする美肌効果、丸めて鼻に入れて蓄膿症の緩和、そのまま食べてもよし、焼酎に漬けたどくだみ酒など、私の子供の頃は、大きなやかんにどくだみを煎じて、水の代わりに飲んだりしてました。炎症鎮静作用、毒出し作用が有名です。

しかし、はて?と気づきました。健康ブーム、健康情報過多、サプリ全盛の昨今、どくだみはほとんど忘れ去られ、人気低迷?している事に。

つまり何処にでも生えていて、どんどん増える。希少価値は全くないので、商売にならないと言うことなのです。無料で使えるので、本当はありがたいはずなのですが、世の中、宣伝しているものや、希少価値のあるもの、ある程度の値段がするものじゃないと満足感がないのかもしれません。

灯台もと暗し、今年も庭に勝手に生えているどくだみを摘んで、煎じて飲む他、いろいろと試してみようと思っています!健康はまずは身の回り、足下からはじめましょう!

チャグチャグ馬コがやって参りました!店の前で休んで行きました!

毎年6月第二土曜日はチャグチャグ馬コの日です。滝沢の蒼前神社をスタートして八幡様まで行進するのですが、その最初の休憩地点が青山町中央通り、我がりらくしん整体のある通りです。馬はもちろん、一緒に歩く人達の水分補給やトイレ休憩なので、その日はりらくしん整体もトイレを開放して、皆様に用を足してもらっています!

雨が心配されましたが、ほとんど降らず、気温も低めだったので、馬さんにも人さんにもよかったと思います。写真を撮るにはここで見るのが一番いいと思います。年に一度の、賑やかな青山町でした!

目に青葉の季節が到来です!

春から秋にかけては、毎日ではなく、休み休みですが、朝の散歩をやっています。西青山から鵜飼方面、月ヶ丘から運動公園、上堂安倍館、前九年、大館町などその日の気の向くままにです。朝の空気と太陽を浴びると、はっきりとパワーを貰えます。

そして今年からは、岩手山の写真を季節ごとに撮ることにしました。生まれ育った街の風景はすっかり変わってしまったけど、遠くに見える四方の山だけは、子供の頃と同じ景色です。ですから季節季節で違った趣で魅せてくれる岩手山を、ホームページのヘッダーにして、更新していくことにしました。

どっしりとした岩手山を拝んで、一歩一歩精進して参ります!

心身の健康に味噌作りのすすめ

先日の日曜日は、夫婦で来院していただいていますお客様を自宅に迎え、味噌作りを伝授して貰いました。全くの初めてだったのですが、和気藹々とした雰囲気の中、楽しく教えてくださり、無事に作ることが出来ました。念願の第一歩を踏み出すことが出来ました!半年後の10月が楽しみです!

様々なアレルギーや、がん、認知症などにも、現代の食は関わっていると思われるのですが、普通に生きている一般の人にとっては自給自足もまた夢の夢であり、身体にいいと言われるものを食べたりサプリを飲んだりするなど、出来ることは限られています。

そんな中私が広くお薦めしたいのは、調味料の基本である味噌だけは自分で作ると言うことです。何十年か前に比べれば、格段に便利になっている世の中ですが、便利で安いものだけで済ませていると、どうしても毎日3食添加物だらけと言うことになってしまいます。

それらに歯止めをつけるためにも、家には常にたっぷりと、おいしい自家製味噌があると言うことで、安上がりで身体にいい料理を自分で作れるし、充実感も味わえます。

良質な生きた発酵食品を自前で作り、常に食卓に出す。これが毎日の健康ライフの肝になると思います。今度は、漬け物作りにも挑戦したいと思っています。

花粉症の季節がやってまいりました!

毎年日本中を悩ます花粉症の季節が、今年もやってまいりました。花粉症の原因は大量の杉花粉と言うことは今さら言うまでもありません。

対策については大量の情報が出回っておりますのでここでは書きませんが、一番大事なのは体質改善です。つまり昔から花粉は沢山飛んでおり、さらに花粉症は世界で一番日本が多いという現実を直視しましょう。国民病であり、現代病である事を直視すると、やはり日頃の食べ物をはじめ、生活習慣が原因となっていると思われます。

対処的な対策ではなく、根本的な対策は

花粉症の方は(アレルギー性鼻炎も含め)、ズバリ加工食品や甘い物は、控えることです。これでかなり楽になりますよ。100%は無理でも控えるだけでも効果はあります。

本格的な根本対策は、昔からある、無料でできる事。まずは乾布摩擦です。裸になって乾いたタオルや手ぬぐいなどで、体が暖かくなるまでごしごしするのです。全身の皮膚をしっかりと刺激することで、過敏になりすぎない強い体を作り、恒常性を強くします。風邪ひいては元も子もないので、暖かいうちからちょっとずつやるのがいいです。

心臓に自信のある人なら、水かぶりもいいです。これは昔私もやってみましたが、効果はありました。一か月位は続けないとだめですが、お風呂やシャワーのあと、冷たい水シャワーを浴びる、それだけで体質改善のきっかけになります。私の見立てでは、花粉症は副交感神経優位の人がなりやすいように見受けられました。アトピーや喘息などもそうなのです。体が弱っているときは危険ですが、こういう、シャキッとさせる療法は、花粉症には効果あります。もちろん数か月前からやらないと、すぐに効くわけではないのですが。

で、今花粉症になっている人は仕方ありません。鍼や整体で和らげてください。アロマでしたらペパーミント、温熱療法やファスティング(胃袋を空にする)のもいいようです。

りらくしん整体☎019-643-6205

小顔美顔矯正は自律神経も整えます!

りらくしん整体でもメニューに取り入れている、いわゆる小顔美顔矯正ですが、思った以上にビフォーアフターがはっきりすると言うことで、エステだけに限らず,整体院などでも施術しているところが増えています。

顔のむくみを取り,目のまわり、あごまわりへのアプローチ、頭や首など血液やリンパの流れをよくすることで、ほんと、すっきり生き生きとした顔になります。

それはまた、それだけではなく顔を刺激することは自律神経を整えることにもなるのです。

デルマトームという、神経学理論に基づいた中枢神経が支配する体の領域を示した図があるのですが、それはたとえば手の親指は頸椎6番、足の親指は,腰椎4番目の中枢に支配されるといったものです。

それによると顔面は、脳幹(延髄、橋、中脳、間脳)に支配されています。たとえば鼻の先端の中枢神経は延髄で、あごと目の中枢神経は延髄と頸椎の境目です。顔面は自律神経中枢である脳幹を最も近いところで刺激できるわけです。

つまり顔面の知覚中枢は自律神経の司令塔である脳幹と繋がっているのです。
さらに距離も近い為自律神経に直接影響を与えやすいと考えられます。

顔もみを,一つの健康法として実践しているお医者さんもいて本も出しておられます。

施術を受けた後のあの、かなりのすっきり感はイキイキ感はそのためだったんですね!

施術メニューはこちら

りらくしん整体 ☎019-643-6205


足裏マッサージで自分と向き合う

こんにちは!盛岡りらくしん整体の西川正人です。

自分と向き合うというと自分の心、気持ちと向き合うというイメージですが、痛みや気持ちよさを通して,自分の体とじっくり向き合って下さい。

普段感じない、意外なところが痛かったり、意外なところが気持ちよかったりします。

それをリラックスした状態で味わうのです。

そして、眠ってしまう寸止め状態を味わうのです。

皮膚の感覚と、体の内部の感覚を研ぎ澄ませて、感じて下さい。

足を揉まれると、いつの間にか肩が楽になっていたり体がポカポカしてきたり、頭がすっきりしてきたりとじっくり自分と向き合うことで、変化を感じて下さい。

皮膚感覚という言葉がありますが情報処理という観点でいえばからだのなかで一番頭がいいのが皮膚なんだそうです。

つまり外からの情報を得てその情報を処理して体の内部に様々な変化を及ぼさせる事が、とても多いのです。

単に血行がよくなるとか老廃物を押し出すとかだけじゃなく直接皮膚を刺激され続ける事による体の変化は、足裏の場合、特に多いといえるでしょう。

自分の体に耳を澄ませる。

自分の体の声を聞く。

自分の体に対する感性を磨く。

そんなひとときを、お楽しみください。

施術メニューはこちら

りらくしん整体 ☎019-643-6205 9:00~19:00

整体ってなんだろう?

皆さんは整体と聞いてどんなイメージを持ちますか?

ごく一般的には、カイロプラクティックのことを言います。最近では、ソフトな整体とかマッサージ的な整体もあります。

私が始めた頃は、野口整体とか磯谷式とか、五味整体などそれぞれの創始者の名前がついてるのが、有名でした。また、~法というのとかです。

独自の切り口で身体を整えていく、専売特許みたいなものが整体のイメージでした。もっと昔は、指圧も整体と言ってたこともあるようです。

そして今は、まあ業界内では、国家資格以外のもの、が整体ということになっていると思います。

つまり、手技としては、決まった定義はなくいわゆるその他の、なんでもあり、というのが整体です。

なんであれ体を整える、それが整体です。それは、体操のようなものも整体です。リラックスするのも整体です。心身一如、呼吸を整えたり、瞑想するのも一種の整体です。

そうして、民間的な健康法から、鍼灸、整骨、医療一般全部 自力他力をふくめてた、大きな大きなくくりが整体です

   「体を整える」 いい響きですね。

 「整体」 という言葉が、やさしくて、私は大好きです。

体と向きあう時間を持ちましょう! 整体しましょう!

施術メニューはこちら

りらくしん整体 ☎019-643-6205